オンデマンド印刷 
上製本の見返し紙に印刷をしたい場合、追加料金で印刷ができます。

見返し紙は、表紙と本文をつなぐ役目をする紙のことです。絵本印刷ミニ知識もあわせてご確認ください。

book1

ストーリーボードの黄色い部分が「見返し紙」です。

16sb

本文がカラー印刷でも、見返し紙のみモノクロ印刷できます。

見返し紙に、カラー印刷とモノクロ印刷が混在する場合は、カラー印刷で行います。

見返し紙印刷ご希望のお客様は、簡単に製本したダミーをつくって郵送ください。
見返し位置と1ページ、最終ページの位置確認をするためにお願いします。

 

見返し紙 印刷追加料金
カラー印刷・見返し紙1ページ 100円(税別)/1冊
モノクロ印刷・見返し紙1ページ 70円(税別)/1冊

例)
見返し紙1〜6まで全てカラー印刷をしたい場合は、600円(税別)/1冊の追加料金が必要です。

データ作成方法
見返し紙1-2と5-6は、本文の見開き用テンプレートをご利用下さい。
見返し紙3と4は、1ページ用のテンプレートをご利用ください。

【見返し紙印刷をご希望のお客様へお願い】
必ず、簡単に製本したダミーをつくって郵送ください。
見返し位置と1ページ、最終ページの位置確認をするためにお願いします。
見返し紙印刷の場所がわからないと、製本時に失敗してしまいます。
よろしくお願いします。

【上製本・見返し紙1と6の注意点】

見返し注意
見返し端

「表紙の折り返しが重なる部分」に段差ができます。
上製本は、表紙芯を包むようにして表紙の紙を貼ります。芯を包んだ紙の上に、見返し紙を貼るので、貼り合わせ部分に段差ができます。段差ができても問題のないデザインでお願いします。
 

 

オフセット印刷のお客様は、見積もりのときに、見返し紙印刷の詳細をお知らせください。