■300冊以上印刷するお客様向けです。

部数・ページ数・サイズによってはオンデマンド印刷の方が安くなることもあります。

■見積りや印刷発注を依頼する前に、必ず絵本制作ミニ知識を読んでいただき、理解した上で作品をつくることをおすすめします。

特徴

  • 300~1000冊(最低ロットは100冊から)
  • たくさん印刷するほど、一冊当たりのコストが安くなります。
  • 部数が少ないと、色校正出力などの費用が高く、逆に割高になります。
  • サイズは自由に設定できます。
  • 本文16ページから(24、32ページなど8の倍数ページ限定。1〜15ページの上製本・印刷はできません。)※16ページに満たない場合、表紙と本文がういてきて、本がバラバラになります。
  • 書店販売している絵本と同じ印刷。
  • インク印刷のため、マットなしあがり。
  • 入稿前に、絵本の文章や全体の流れでおかしい部分はないか、編集確認を当店で行います。ダミーかストーリーボードを郵送またはメールでお送りください。

装丁(表紙の種類)

写真をクリックすると拡大しま

上製本 並製本
上製本と並製本の比較

 

 

 

 

詳しくは、ミニ知識 表紙の種類をご覧ください

本文の綴じ方の種類

写真をクリックすると拡大します

糸かがり綴じ(オフセット印刷にのみ対応)

ミシン綴じ
(16ページはミシン綴じになります)

無線綴じ

※見開きで絵を描かれている場合、無線綴じにすると、「のど」に段差ができます。

あくまでも簡易な綴じ方になりますので、本の扱いが荒い子ども向けの絵本には向きません。
時間がたつとページがばらけてくることもあるので要注意です。
数年でページがばらばらになっても、当店では修理は行っておりませんのでご了承ください。

コストを安くしなければならない、サンプル用や見本の製本としてご利用ください。

 

詳しくは、ミニ知識 表紙の種類をご覧ください

表紙をマット加工に変更


表紙をPP光沢加工から、つやのないマット加工に変更できます。追加料金でうけたまわります。

マット表紙加工の注意点

表紙が濃い色(黒や濃紺など)の場合、溝部分に少し空気が入り白っぽくなります。

表紙全体が白っぽい色でしたら大丈夫です。
濃い色で表紙を作成されるお客様は、あらかじめご了承ください。

色校正紙出力について

簡易校正  8,000円(税別)~
本機校正 100,000円(税別)~
ページ数により違いがあります。
ページ数・サイズ、出力方法により金額に違いがあります。

オフセット印刷の色校正出力の注意事項
色校正出力後のデータ差し替えには、別途費用が必要となります。
表紙の差し替え12,000円(税別)〜
本文の差し替え2ページ 12,000円(税別)〜

オンデマンド印刷とは違い、差し替え費用が高額になりますのでご注意ください。

色校正紙出力には、1週間〜10日前後のお時間が必要です。

印刷の色について

特色印刷や金、銀、白、蛍光色といった特別な色の印刷には別途料金が必要。
※原画に金、銀、蛍光色を使われている場合は、印刷をお断りしておりますのでご了承ください。「印刷の色が変わってもよい」とあらかじめ了解いただけた場合のみ印刷しております。
印刷の色についての説明は、絵本制作ミニ知識を必ず、確認してください。

絵本印刷におすすめの本文の紙種類

  • 最高級上質紙 110か135kg

印刷した時に、やわらかで落ち着いた色になります。白くなめらかな質感で、紙で手を切る心配がありません。

  • マットコート 110か135kg

上質紙の表面に色の発色をよくするための加工をしています。表面はテカテカせず、つや消しタイプの紙です。

  • その他

アラベール・・・画用紙のような質感の紙。落ち着いた色になります。色の再現性を重視するなら向いていないかも。上質紙より2割ほど高くなります。

色の発色をよくするために、紙の表面に光沢加工をしているコート紙などは、文字が読みにくくなるため絵本にはおすすめしていません。ご希望であれば、コート紙で印刷も可能です。

注意
ページ数、印刷部数によっては、紙質を厚く、または、薄くしていただかないと製本ができない場合もございます。

納期について

  • データ入稿:約1カ月〜2カ月(データに間違いがない場合)
  • 原画入稿:2~3カ月 原画のスキャニング、レイアウト(版下データ)制作期間を含む。
  • 3~4月、11月~12月の印刷繁忙期には、お時間がかかる場合もあります。お早めにお申込みください。
  • 納期や注文から納品までの流れの詳細は注文の流れ&納期についてをお読みください。
  • 入金確認後、印刷をスタートします。(入金が確認できない場合は、印刷をスタートできません。納期のあるお客様はご注意ください)
  • 糸かがり綴じ、ミシン綴じのご利用のお客様は、製本に時間がかかりますので、上記の納期では納品できないこともございますのであらかじめご了承ください。
  • 納期に間に合わせるため、別搬入(○日までに5冊完成して納品、残りの部数をを△日までに納品)は基本的にお断りしております。
  • データ入稿が予定より遅くなりますと、納期も遅くなります。納期を急ぎますと、本をプレスする時間が短くなります。表紙が反ってきたりする原因につながります。無理な納期につきましてはお断りしております。

印刷料金例(データ入稿)

お客さまがご自身の作品をイラストレーターやフォトショップなどのソフトを使ってをデータ化して入稿していただく場合の料金です。

A5判縦・上製本

カラー印刷、糸かがり綴じ、表紙PPコート、本文上質紙135kg、見返し紙色上質紙、色校正紙出力なし
(税別・送料別)

A5判縦・上製本
500冊
600~1000冊
16ページ
380,000円
24ページ
401,000円
32ページ
475,000円

校正出力費用は別途必要
簡易色校正 5,500円(税別)~
本機色校正 70,000円(税別)~ ページ数によって料金がかわります。
オフセット印刷は、色校正後のデータ差し替え費用が発生してきますのでご注意ください。

印刷申込書PDF ダウンロード

原画入稿のお客様へ

上記の印刷料金とは別に、下記の料金が必要です。

原画スキャニング入稿もご用意しています。

注意事項

  • データに不備がある場合は、お客様にご連絡いたしますので、お客様自身に修正作業をお願いしています。
  • 入稿データに不備があり、当店でデータ修正をした場合は、修正作業料金が追加発生します。
  • 必ず、間違いのないデータ入稿をお願いします。
  • 印刷機では、色の調整作業(薄い・濃い)は行いません。色の調整も含めて、完全データでの入稿をお願いします。お客様のデータをそのまま印刷いたします。
  • 原画と印刷物との色あわせ作業はしておりません。
  • 色の調整や色あわせが必要な場合は、色校正出力をご利用いただき、お客様自身でデータ修正をお願いします。
  • 色校正紙は、必ず返却してください。色校正紙が到着後、印刷スタートとなります。
  • 仕上がりは印刷機によって異なります。印刷機のクセや傾向がありますので、以前印刷されたデータでも仕上がりは異なる場合があります。
  • 色の修正やデータ修正がお客様ができない場合は、当店で修正作業を行います。別途費用が発生します。1点(1ページ)5000円(税別)~。
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - オフセット印刷 (300冊以上の印刷)
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]