完全データとは、データに修正の必要がない完成された印刷可能な制作データのことです。
必ず、原寸データを用意ください。縮小・拡大印刷はしておりません。
入稿後のデータ差し替えは、別途費用が発生してきますのでご注意ください。
文字の間違いやデザインミスなどデザイン面での内容はデータチェックの対象とはなりません。
入稿データの不備によるトラブルは、制作されるお客様の自己責任が原則です。

完全データによる入稿方法

データ入稿その前に!

  • 入稿前に「データ入稿チェックリスト」で確認してください。
  • イラストレーター入稿のお客様は、Illustratorのデータ作り方どおりにデータをつくられて、保存されていますか?
  • フォトショップとイラストレーターで入稿のお客様は、PhotoShopのデータ作り方どおりに画像データをつくられて、イラストレーターで正しく画像配置し、Illustratorのデータ作り方どおりデータをつくられて、保存されていますか?
  • フォトショップのみで入稿のお客様は、「フォトショップだけでレイアウト入稿する場合 」どおりにデータをつくられていますか?
  • 入稿データが間違っていますと、再度、修正・入稿していただきます。必ず、お客様がデータを再チェック、修正をお願いします。再入稿が遅くなりますと、納期も遅くなります。
  • 当店の指定の方法以外でデータ作成されて印刷エラーがでた場合は、お客様責任となります。
  • 当店が行う必須チェック項目以外のデータエラーに関しては、当店では責任がおえません。
  • 原画をスキャニングするときの注意事項について、ブログ内容も参考にしてください。
  • 再入稿を2回目以降のお客様は、データチェック費用を追加でいただきます。
    1データ300円(税別)。
当店が行う必須チェック項目
□文字(フォント)はアウトライン済みか□注文サイズで作成されているか□データが破損していないか□色がCMKYで作成されているか

□リンク画像やデータが全てそろっているか

「出力見本」は、製本時のページ順確認に利用します。
レイアウト細部や文字校正については、当店では確認していません。
校正が必要な場合は、有料の校正サービスや色校正紙出力をご注文ください。

※Illustratorデータで、画像埋め込み入稿の場合、元画像のデータが確認できません。元画像の解像度が低かったり、色が悪くてもそのまま印刷納品となりますのでご了承ください。
※当店の指定の方法以外でデータ作成されて印刷エラーがでた場合は、お客様責任となります。
※文字の間違いやデザイン作成ミスなどデザイン面での内容はデータチェックの対象とはなりません。(不要レイヤー削除忘れや写真切り抜きミスなど)

 

 

▼入稿後のデータ差し替えについて▼

  • データ入稿後、お客様都合によるデータ差し替え作業は、追加料金、納期の遅延が発生します。
  • 入稿後、お客様都合で再入稿される場合は、入稿後、1時間以内にお電話でご連絡ください。
  • 当店で、入稿データ作成方法にあやまりがあり、修正をお願いしている場合は、データ差し替えを行います。ご希望の納期より遅くなりますのでご注意ください。

データ入稿 必要なもの

  • 作品の出力見本 プリンターで印刷したものを送付してください。
    ※データのスクリーンショットでは、製本職人がページ順の確認できません。印刷したものをご用意ください。印刷した紙をステープラー(ホッチキス)やダブルクリップでとめてください。
    ※ページ順がわかるようにしてください。
    ※ストーリーボード、絵コンテは小さすぎてページ順の確認ができません。
    ※出力見本は、データ校正作業に使うものではありません。
    ※出力見本が郵送できない場合は800円(税別)料金が別途必要となります。
  • 絵本印刷申込書の控え (ネットでお申し込み後、注文控えを返信しております。注文控えをプリントアウトして同封してください。)
    ※ネットお申し込みでないお客様は申込書はこちらからダウンロードして、必要事項をご記入のうえ、同封してください。
  • 作品データーの入ったCD-R。

以上の3点を郵送してください。

  • B5判の絵本をイラストレータでレイアウトした場合、CD-R1枚か2枚までに収まります。2枚までに収まらない時は、画像の解像度が大きすぎるか、画像のサイズが大きい場合があります。適正な解像度とサイズに修正してください。
  • CD-R、CD-RW、DVD-R以外のメディアでの入稿は今のところ取り扱いしておりません。ブルーレイディスクの入稿は受付していません。
  • 出力見本がデータ内容と違う場合、違う箇所を赤ペンで指定お願いします。
  • 出力見本をみながら製本作業を行います。データのページ順と出力見本のページ順は同じにしておいてください。
  • ページ順をスクリーンショットで送っていただいても、製本職人は、ページ確認することができません。必ず、紙出力した見本を郵送ください。

当店がCD-R入稿の理由

  • フリーメールや携帯メールからのご注文が多く、メールが当店に届かないケースやデータ入稿がうまくできないお客様がいらっしゃいます。
  • 絵本のデータは、容量が大きく、データ入稿の制限容量をオーバーしてしてしまいます。
  • 初めて当店をご利用いただくお客様は、CD-R DVD-Rの入稿をおねがいします。

プロのデザイナーさまのみ、データ入稿、ファイル転送サービス経由の入稿を可能にしています。

 

ファイル(データ)転送サービス

※転送する前に、印刷申込みをお願いします。
データファイルをひとつのフォルダーにまとめて、データ圧縮して転送してください。
出力見本は、郵便かメール便で必ず郵送ください。出力見本がない場合、別途料金800円(税別)が 必要です。

メール添付入稿ができる容量は、5MBまでです。

データ転送時の注意事項

◎同じデータを何度も送信いただくのは、トラブルの原因になります。
◎必ず、最終データを1回のみ送信お願いします。
◎データの誤りに気づかれた場合は、入稿後すぐにお電話でご連絡ください。
◎何度もデータ送信された場合は、誤ったデータを印刷してしまうケースもございます。印刷のやりなおしは、お客様負担となりますのであらかじめご了承ください。

おすすめのファイル転送サービス会社
500MBを超えるデータの転送受付はしておりません。500MBを超える場合は、必ず、CD-Rにて郵送お願いします。
データ便(無料)(ファイル上限容量300MB)
おくりん坊(無料)(ファイル上限容量250MB・会員登録すると500MB)
宅ファイル便(無料)(会員登録すると300MB)
使い方は、「データ便」「おくりん坊」「宅ファイル便」のホームページでご確認ください。

  • ダウンロード回数が設定できる場合は、3回以上を指定ください。
  • パスワード設定をしないでください。
    ※どうしても、パスワード設定をされる場合は、メールでパスワードをお知らせください。

データ転送サービス会社のメンテナンスや障害などの都合で、データ転送が期日内にできない場合があります。
当店では、データ補償をいたしませんので、再度、データ転送いただくか、郵送にてデータをお送りください。

パスワード設定されていて、当店でダウンロードできない場合は、メールにて連絡します。メールご確認いただけていない場合は、データダウンロード処理ができなままになりますのでご注意ください。

 

プロユーザー向け当店のWEB入稿(ファイル上限300MB)

転送前に、先にご注文をお願いします。

プロユーザの方で、500MBを越える場合は、ギガファイル便などをご利用ください。

転送先のURLをメールにてお知らせください。

 

フリーメールご利用のお客様!!
YAHOOメール、hotメール、Gメールなどのフリーメールサービスでご注文のお客様は、CD-R入稿を推奨します。

どうしてもデータ入稿をされるお客様 は、必ず、上記のデータ転送サービスをご利用ください。

URLダウンロード指定のメールを当店に送信していただいても、サーバー側の設定でフリーメールはスパムメール扱いとなり、メールが当店に届かないケースがあります。

また、フリーメールサーバー側の遅延・障害などにより、メールが届かなかったため納期に間に合わない事がありましても、当店では、補償を致しかねますのでご了承ください。

 

入稿データ&原画などの送付先

郵送先
〒564-0041 大阪府吹田市泉町4-36-6
電話/FAX 06-6385-3257
アミーニ
折れ曲がりや水濡れをしないように梱包お願いします。

データ転送先

※スパムメール対策のため、メールアドレスにリンクをはっていません。お手数ですが手入力お願いします。

データ・WEB転送サービスをご利用のお客様へ

データを転送されるお客様は、全部のデータを一つのフォルダーにまとめて、圧縮ソフトでデータを圧縮してください。

1p.ai、1ページ.aiと同じデータ名称をお使いのお客様が多数いらっしゃいます。ダウンロードした時に、他のお客様の同じ名前のデータに上書き保存されてしまう可能性があります。そのため、フォルダーにいれていない、ページごと、データごとのデータ転送は受付ておりません。

Macintoshの圧縮方法

データ・配置画像のすべて、注意事項のテキストファイルを一つのフォルダーにまとめてください。

データ転送のファイルのフォルダー名は、必ず、注文番号にしてください。

MacOSXであれば標準でzip形式での圧縮ができます。

「control」+クリックで”123を圧縮”を選択。

または

「123フォルダー」を選択し、「ファイル」→「123を圧縮」

MAC 解凍ソフト

 

Windowsの圧縮

データ転送のファイル名は注文番号にしてください。

WindowsXP・Vista・7以降であれば標準でzip形式での圧縮が可能です。

ウィンドウズの圧縮解凍ソフトLhaplus

入稿フォルダを右クリック→送る→圧縮(ZIP形式)フォルダ

※必ず、データ作成方法をお読みください。
小さな間違い程度でしたら、当店で手直し後、データを作成しておりますが、大きな間違いやこちらで修正できないようなデータ、画像の色修正は、再度、作り直していただいております。

 

入稿から完成までの流れ

datanyukou

 

データ修正について

修正後、再入稿お願いします。
修正が遅くなりますと、納期も遅くなります。

  • お客様の都合で、データ修正を当店に依頼される場合は、修正費用が発生してきます。
  • 入稿データ作成ミスによる、データチェック2回目以降は、1ページあたり300円(税別)のデータチェック費用をいただきます。

datacheck

データ修正作業ベスト3

●Illustrator編

  1. 不要なポイントデータが残っている
  2. 文字がアウトライン化できていない
  3. 配置している画像と違う画像データが入稿されている

●Photoshop編

  1. 保存形式が「JPG」で保存されている→粗く印刷されてもよいのであれば、このまま印刷します。
  2. 画像がCMKYでなくRGB形式で保存されている
  3. ドキュメントサイズが大きすぎる