絵本印刷を初めてのお客様へ

以下のステップを参考にしてご注文お願いします。

絵本作品を完成させましたか?
まずは、作品を完成させましょう。

ページ数とサイズによっては、印刷できないことも
1~49冊の少部数印刷は、印刷できるサイズ、ページが決まっています。
印刷物では、奇数ページ、16以下のページ、4または8の倍数以外のページは印刷できません。
オフセット印刷は、16、24、32、40ページなどの8の倍数ページ限定で印刷が可能です。
  • 絵本のストーリー展開・原画の書き方がわからない場合は、「絵本通信講座」「絵本教室」をご利用ください。
  • 絵本を描ける人を紹介して欲しい、制作を依頼したい場合は、「絵本制作・企画・編集」を確認のうえ、ご連絡ください。
  • 作品をつくる前に、印刷のお見積もりをしていただいても、最初の見積もりより6カ月以上経過しますと、料金がかわってきます。


印刷部数・装丁を決めてください

詳しく相談したうえで、決めたい場合は、「無料相談」をご利用ください。


入稿の準備をしてください
【データ入稿の場合】

間違いのない、データ入稿をお願いします。
当店の、データ入稿は、完全データ入稿をお願いしています。
データに不備があった場合は、お客様に再度、データの修正作業をお願いしています。
時間がないなどの理由で、当店が代理修正する場合は、有償にて変更いたします。

【原画入稿の場合】

  • 原画と文章を入力したCD-Rデータを郵送してください。文章入力を当店に依頼することもできます(別途費用が発生します)。
  • 詳しくは、「原画入稿方法と原画の描き方」をご確認ください。
  • 原画入稿に必用な物の確認はこちら
  • 原画入稿から完成までの流れはこちらをご確認ください。


注文の流れを確認してください
「入稿~料金の支払い~色校正の確認作業~料金の残額お支払い~納品」と、入稿した後も、お客様の作業は残されています。
最後まで、やりとりよろしくお願いします。

「注文の流れ&納期について」を確認してください。