テクニカルガイド

  • 絵本制作、データ入稿の時に必要なチェックポイントです。
  • 必ず、ご確認のうえ、入稿おねがいします。
  • アプリケーションソフトの使い方については、サポート対象外となります。
  • 再入稿3回目以降は、データチェック費用を別途いただくことになりますので、ご注意ください。

絵本を書く時に気をつけること(データを作成する前に)

データ入稿後の当店のチェック項目
  • 文字(フォント)はアウトライン済みか
  • 注文サイズで作成されているか
  • データが破損していないか
  • 色がCMKYで作成されているか
  • リンク画像やデータが全てそろっているか
  • 「出力見本」は、製本時のページ順確認に利用します。
レイアウト細部や文字校正については、当店では確認していません。
校正が必要な場合は、有料の校正サービスや色校正紙出力をご注文ください。
◎InDesign作成でPDF入稿
  • PDFファイルへの埋め込みがサポートされていないフォントを使用されていると、正しく表示出来ない場合や、印刷出来ない場合があります。
  • 使用しているフォントがPDFへの埋め込みがサポートされているかどうかについては、フォントの提供先にお問い合わせ下さい。
  • PDFへの埋め込みがサポートされていないフォントの場合、サポートの対象外となります。予めご了承下さい。必ずお客様でご確認の上、データの入稿をお願いいたします。
◎注意事項
  • Illustratorデータで、画像埋め込み入稿の場合、元画像のデータが確認できません。
  • 元画像の解像度が低かったり、色が悪くてもそのまま印刷納品となりますのでご了承ください。
  • 当店の指定・推奨方法以外でデータ作成されて印刷エラーがでた場合は、お客様責任となります。
  • 文字の間違いやデザイン作成ミスなどデザイン面での内容はデータチェックの対象とはなりません。(不要レイヤー削除忘れや写真切り抜きミスなど)
 

アプリケーションの使い方など参考ページ

    初めて、イラストレーターでデータを作成いただくお客様は、 Adobe社の「イラストレーター、InDesignの入門ガイド」も参考にしてください。

入稿方法